https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000123-mai-bus_all

◇東芝やWH再建にも影響
 【ワシントン清水憲司】東芝子会社の米原子炉メーカー、ウェスチングハウス(WH)の米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)
の適用申請は、原発の発注元である米電力会社2社にも波紋を広げている。
スキャナ電力は建設断念も含めて検討する方針を明らかにし、サザン電力は来日した首脳が東芝と会談し
完工に向けて支援を要請。電力会社の出方によっては東芝やWHの再建にも影響しそうだ。

 スキャナ電力と、サザン電力の子会社ジョージア電力はWHにそれぞれ原発2基を発注。
破産法申請後もWHと建設を当面継続することで合意したが、電力側の負担する費用が増大する懸念が強まっている。

 そのため、スキャナ電力は29日に開いた説明会で▽2基とも建設▽1基は建設、1基は断念▽2基とも断念−−など4案を示し、
約1カ月かけて「最も確実な方策を決める」(幹部)考えを示した。

 また、来日中のサザン電力のトム・ファニング最高経営責任者(CEO)は30日に東芝と会談。
WH破綻の影響や対応などについて話し合った。同氏は東芝会談に先立つ米紙の取材で、ペンス副大統領ら政府高官と協議したことを強調。
米電力業界随一の政治力を背景に日米間の外交問題に発展させて、今後の再生手続きで有利な条件を引き出す狙いがあるとみられる。

 一方、米エネルギー省は29日、改めて東芝やWH、電力各社など当事者間の協議を注視する方針を示し、
「納税者保護」「エネルギー・国家安全保障の強化」などの観点で問題がなければ介入しない姿勢を示唆した。
ただ、ジョージア電力などに対する総額83億ドル(約9100億円)の連邦政府の債務保証に言及。
再生手続きへの「強い関心」を表明することで、当事者の協議が迷走し、債務保証が実行される事態に陥らないようクギを刺した。

コメント一覧
【企業】東芝社長「原子力の海外事業撤退でもうリスクはなくなった」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1490826602/
WH再生させる必要無いよ。そのまま潰しとけ。
東芝は福島の後処理で100兆クラスの売り上げが約束されてるわけだが
原発建設規制を長く続けた結果として
建設業者がいなくなったのに
無理矢理急いで建設しろって言ったってねぇー^^

それに対応できないのに受注したWHも悪いっちゃー悪い
後1兆円ぐらい、日本はアメリカに毟られそうだね
アメペチなら喜んで毟られるだろ
トヨタで毟られ、タカタで毟られ、東芝で毟られ、アハハ
まあ、アメポチなんだからケンカはできんわね〜
安倍・日本政府がアメリカ原発の建設費を直接支援します。
家建てかけでハウスメーカーが倒産したらあわてるわな
東芝再建に暗雲、ざまああああ〜〜〜〜〜w
アメリカと日本の変態伝道師同盟はありません???