From.

作詞・作曲:タハラノブヒロ 編曲:石原知生

 

  

 

君と土曜日の昼下がり 行き先は決めずに

ブラブラと歩いてるだけで なんか笑えるな

 

昨日新しくしたネイルと 覚えたての歌とアイスクリーム

カップに重ねて君も笑う

 

ちょっと疲れた週末も 君がいるだけでほら花が咲くよ

ため息なんていらないな その眩しい笑顔が

今 僕の日々を彩ってく

 

色とりどりの君が今日も明日も 僕の毎日に愛のシャワーを放つ

今日の君には二度と会えないから 一つでもたくさんの君を焼き付けたい

 

ちょっとツイてない雨の日も 君の手にかかれば水遊び

鼻歌まじりで笑い飛ばせる

 

ありったけの思い込めて 君の大好きなもの並べてみても

僕がもらってばっかりだな 君からの贈り物 

ねえ 今日もその声を聞かせて

 

弾けるように君が歌い出せば 体中巡る愛が高鳴りだす

”幸せの意味”なんて興味はないけど これを幸せと呼ぶならわかる気がする

 

君と同じ時代に生まれてきた僕らはツイてる

 

色とりどりの君よ その笑顔で 世界の空に愛のシャワーを放て!

涙だって明日の種を芽吹かせる 君のくれる毎日が僕の宝物だよ

 

ありがとう