論理で人をだます法

論理で人をだます法

  • 作者: ロバート・A・グーラ,山形浩生
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • 発売日: 2006/02/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 18人 クリック: 140回
  • この商品を含むブログ (76件) を見る


 非常におもしろい。 日頃より感じている論理破綻の数々が本書には掲載されています。 私の生活まわりを全部盗聴しているのか?と思うくらいあの人のあの論理破綻、この人のこの自己矛盾、あっちの人のダブルスタンダード etc... みんなのっています。 それくらい世の中では論理破綻や矛盾は「あたりまえ」のことになっているということでしょう。
 それぞれの破綻、、、いや敢えて「テクニック」と呼ぶが、そのだましのテクニックに名前がついています。そんなテクニックが155個。自分の意見を通す方法、相手の要求を逸らして有耶無耶にする方法、相手に恥をかかせる方法、、、誰でもしっている手法の組み合わせでありながら、155個にもわたって分類し、おもしろおかしく紹介しているのが、この本の特筆に値します。 笑いながらも、若干シュールな思いが心の中に残る本。


.