西内荘

2017/11/16

f:id:pearld_ash:20161014131638j:plain
JRA装蹄師

日本中央競馬会(JRA)・栗東トレーニングセンター内で活動する日本の装蹄師で、史上最強のサラブレッドといわれたディープインパクトの足元を支えていた。

JRA・海外・地方を含めたG1勝利数は、2015年までで121勝という破格の数字を残している。

f:id:pearld_ash:20161014131818j:plain:left カリスマ装蹄師西内荘の競馬技術―空飛ぶ蹄鉄をいかにデザインするか
新書: 190ページ
出版社: 白夜書房 (2007/4/26)
言語: 日本語
ISBN-10: 4861912687
ISBN-13: 978-4861912689
発売日: 2007/4/26

「ディープインパクトの装蹄師」として一躍有名になり、いつしか「カリスマ装蹄師」と呼ばれるようになった、中央競馬の装蹄師・西内荘。西内だけが知っている「ディープインパクトが最強馬になれた理由」「装蹄が馬にどれほどの影響を与えるのか」そして、「装蹄とは何か」について、『コースの鬼!』の著者・城崎哲が迫る!もちろん馬券攻略的視点満載です。

ch.nicovideo.jp

abemafresh.tv

nishiuchiso.com