バカにする人たちにいいたい。
AKBを知らずに適当なこと言うなと。

私自身AKBがめちゃくちゃ好きってわけではなく、ただ普通にファンなだけですが、あの子たちはスゴイがんばってます!

2006年にAKBはできました!
まだ前田敦子や高橋みなみが中学生の時で、20数名という最初は数でした。
その中で今ではあたりまえである公演。最初は7人しかいないなか全力で踊っていたんです。

今では姉妹グループもあり数百人いる大きいなグループですが、そこまでになるまで、10代という子供が苦しんで苦労してここまできてるんです。
普通に考えて大島優子とか紅白で卒業発表できるなんてありえませんよ?
そこまで素晴らしいグループなんです。

ただ制服着て踊っているように見えますが
ライブなどの裏では
緊張や疲れから過呼吸で倒れたりし、しかし数分後にはすごく辛いというのに笑顔でファンの前で歌ってるんですよ?
AKBをバカにする人たちにここまでの意志をもち強い心を持つことができるのだろうか。

ただAKBと聞き。ただのアイドルだとは思わないで欲しいと思います。
そして国民的アイドルに登り詰めることのできた、彼女たちの苦労をバカにして欲しくはないです。
といーか。バカにする権利はなに一つとしてないと思います。

AKB48ドキュメンタリー
という映画があるのでお時間あればみて欲しいと思います。

予告のURL貼っておきます。

2014年
http://youtu.be/iwMAxiodRLw

2013年
http://youtu.be/ytl3cJJEIf8

2012年
http://youtu.be/VKkhGW1LQrA

2011年
http://youtu.be/EUapWZ8BMp4