脱退なのか卒業なのかはっきりしないけど
ちっちゃいことは気にしない。


基本,PM,RM,SRと全て読んでくださった方にも
一部を読んでくださった方にも
心より感謝します。

それではAVA初心者脱退講座、卒業編です。

初心者を卒業しよう。
そのために必要なのはただひとつ。
状況把握能力です。

常に敵、味方の位置を確認(予測)し、
どこにいれば、どこにいけば有利に
なるかを把握すれば、想像以上に
実力があがります。

AIM力(敵に正確に照準をあわせる能力)は
前々から言う通り「慣れ」、つまりプレイ時間と
センスの問題ですので、他人がどうこう
言っても仕方がないですが、
撃ち方、立ち回りはサポートできるのです。

撃ち方はある程度解説を終えているので
(個々の武器の撃ち方まで書くと終わらない)
今回は立ち回りですね。

先に言った「状況把握能力」は
慣れというより、頭の良さもあるでしょうか。

まずは常にマップを見る(敵の前で見るとか
屁理屈言うなよ!)こと。
撃ち合いの時以外は常に見るぐらいの
意識を持つといいでしょう。

ここで重要なのがマップそのものです。
そのマップを理解していればしているほど
敵の位置を予測しやすくなるのです。


専門的にで言えば、
DSで守りの時、1上の味方が死んだ時。
味方の死んだ位置、相手の武器などから
敵がテロ上にいるか連つーにいるか
1上に詰めてるのか大体わかります。

このように、マップには様々な情報が、
隠れているのです。


また、敵を発見する方法として
有効なのが「鳴きグレ」です。

グレネードを投げたとき、敵の近くを
通過すると、「敵の手榴弾!」みたいな
ことを敵が叫びます。

その声を頼りに敵の位置を把握することが
できるのです。これが「鳴きグレ」。

足音を聞くよりも簡単なので、
サウンドプレイに慣れていない人は
これから始めるといいでしょうかね。

※鳴きグレの調整で敵があと1人の時は
敵がグレネードに反応しなくなりました。

できることはなんでもしましょう。
それはAVA以外にも言えることですが、
上達への道となるでしょう。